頭痛 サプリ 効く

頭痛に効くサプリはコレ!|頭痛に良いサプリメントランキング
Line

頭痛に効くサプリはコレ!|頭痛に良いサプリメントランキング



頭痛がクセになっている方も多いと思いますが、体質だと諦めてはいませんか?

いつもの、ズキンズキンが襲ってきたら、とりあえず薬を飲んで安静にする。

確かに一時しのぎにはなりますが、それでは同じ事の繰り返しですよね。

医薬品には頼らず、自分が本来持っている力で頭痛を改善させるのが、最近注目されている頭痛に効くサプリメントです。

サプリメントですから、副作用の心配なく、体質から改善してくれるのです。

これから、私が選んだ、頭痛に良いとされているサプリメントを3種類紹介します。

どれも自信を持って紹介できるサプリメントですので、頭痛に悩んでいる方は、ぜひ試してみてください。



頭痛サプリその1「華美幸年(ドクターリセラ)」の特徴や評判



頭痛サプリその1である、「華美幸年(ドクターリセラ)」の特徴や評判を紹介しますね。

華美幸年(ドクターリセラ)の特徴は、イソフラボンのまわりの糖が既に外されている「アグリコン型」の大豆イソフラボンが、配合されているところです。

大豆イソフラボンが配合されたサプリメントは数多くありますが、イソフラボンのまわりに糖がある「グリコシド型」の大豆イソフラボンでは、糖が邪魔をしてなかなか体内に吸収されません。

華美幸年(ドクターリセラ)に配合されている「アグリコン型」の吸収率は、「グリコシド型」に比べると約3倍とも言われています。

つまり、それだけ体内への吸収率が高いのです。

大豆イソフラボンは、体内で女性ホルモンと似たような働きをしてくれますので、華美幸年(ドクターリセラ)を摂取する事で、素早く女性ホルモンのバランスを整える事ができます。

ホルモンバランスを整える事も、女性に多い偏頭痛を解消するひとつですので、華美幸年(ドクターリセラ)は頭痛にも効果を発揮してくれるのです。

しかも、頭痛だけではなく、高い抗酸化作用のある月桃葉エキスも配合されていますので、毎日の健康にも効果が期待できます。

頭痛薬のような、激しい痛みを沈静化させる強い作用は、華美幸年(ドクターリセラ)にはありません。

ただ、30代後半から40代といった、身体の不調を感じやすくなった女性の頭痛には、特に予防といった面から見て、華美幸年(ドクターリセラ)がおすすめです。



頭痛サプリその2「ズキラック」の特徴や評判



頭痛サプリその2である、「ズキラック」の特徴や評判を紹介しますね。

ズキラックは、頭痛に効くサプリメントでは珍しく、漢方を摂り入れて作られています。

ズキラックに使用されている漢方は「桂皮」といって、のぼせを治したり、鎮痛作用があったり、血流を改善したりする効果が期待できます。

様々な漢方薬にブレンドされている、万能選手ですね。

他にも、頭痛サプリでは定番のフィーバーフュー、マグネシウムをはじめ、合計8種類の自然系天然素材が厳選配合されています。

この事により、じんわり、そしてじっくりと身体の中から、頭痛知らずの体質に改善してくれるのです。

しかも、女性に偏頭痛持ちが多い事から、嬉しい美容成分までしっかりと配合されています。

大豆イソフラボンによって女性ホルモンのバランスを整えてくれる事から、一般的な頭痛だけではなく、更年期特有の頭痛にまで効果が期待できるのが、ズキラックの特徴です。

更年期の頭痛予防サプリメントとしても、ズキラックは評判が高いんですよ。



頭痛サプリその3「ずきしらずの実」の特徴や評判



頭痛サプリその3である、「ずきしらずの実」の特徴や評判を紹介しますね。

ズキンズキン、ガンガンと、表現できないくらい激しい痛みを伴う頭痛。

本当にツライですよね。

頭痛薬でも一時的には楽になりますが、できれば頭痛薬なしの生活をしたい。

そんな頭痛持ちの方の為のサプリメントが、ずきしらずの実です。

ずきしらずの実の主成分は、フィーバーフューと塩化マグネシウム、そしてオオイタドリです。

フィーバーフューと塩化マグネシウムは、頭痛サプリメントには欠かせない成分とも言われていて、脳神経を安定させ、痛みが激しくなるのを抑えてくれます。

そして、オオイタドリですが、漢字で「大痛取」と書くように、昔から様々な痛みを伴う病気や疾患に使用されていた植物ですので、こちらも激しい痛みを沈静化させてくれます。

つまり、ずきしらずの実は、痛みが激しい頭痛に、高い効果を発揮してくれるのですね。

だったら頭痛薬を飲む、といった方がいるかもしれませんが、ずきしらずの実は医薬品ではなく、サプリメントです。

その為、強い副作用の心配はありませんし、何より痛みが来そうだな、と思った時の予防になります。

毎日ずきしらずの実を摂取する事によって、あのズキンズキン、ガンガンといった激しい痛みから、遠ざけてくれるのですね。

頭痛サプリメントの中でも、ずきしらずの実を飲んでから頭痛の回数が少なくなった、といった評判はとても多いようです。

やはり、痛みを沈静化させる成分がしっかり配合されていますので、頭痛を感じる事がなく、予防へと繋がっているのでしょうね。



一番おすすめの頭痛サプリは「華美幸年(ドクターリセラ)」



だったら、一番のおすすめは何?といったら、一番おすすめの頭痛サプリは「華美幸年(ドクターリセラ)」です。

特に、40代を過ぎた女性の慢性的な頭痛には、高い効果を発揮してくれると思います。

その理由は、華美幸年(ドクターリセラ)が効率的に女性ホルモンのバランスを整えてくれるから。

40代を過ぎた女性の感じる頭痛は、閉経に伴う、急激な女性ホルモンの分泌の減少に、大きな原因があります。

この、女性ホルモンの働きを素早く補ってくれるのが、華美幸年(ドクターリセラ)。

腸や小腸での吸収率を高くした「アグリコン型」の大豆イソフラボンが配合されていますので、より効率良く女性ホルモンの働きを活性化させてくれます。

すると、頭痛といった不快な症状も、徐々に改善されていくのです。

しかも、今なら公式サイトのモニターキャンペーンを利用する事で、初回540円で試せるのも、おすすめのポイントです。

アンケートに回答する必要はありますが、それでもこれだけ品質の高いサプリメントが初回540円で試せるなんて、滅多にないチャンスだと思います。

ずっと長く続けてくれる、そんな自信がドクターリセラにあるから、このような金額が設定できたのかもしれません。

頭痛薬のように、頭痛がきたら痛みを和らげる、といった事ではなく、頭痛が起きる原因である身体の不調を整えてくれるのが、華美幸年(ドクターリセラ)です。

頭痛だけではなく、身体の不調も感じているのであれば、まずは女性ホルモンのバランスの崩れを疑ってみてくださいね。



頭痛サプリにマグネシウムは入っている?



頭痛サプリにマグネシウムは入っている?といった疑問があるかもしれませんが、マグネシウムが偏頭痛に效果のある成分だと言う事は、かなり有名です。

偏頭痛が起こる原因のひとつに、マグネシウム不足がある、とも言われています。

偏頭痛持ちの方の多くがマグネシウム不足である事も確認されている為、多くの頭痛サプリにマグネシウムが配合されているのです。

マグネシウムの働きは、血液をサラサラにして血管の収縮や拡張を抑制してくれます。

偏頭痛は、脳の血管が拡張して炎症を起こし、それが脳の三叉神経に刺激が伝わって、強い痛みを出しています。

不足しているマグネシウムを補ってあげる事で、血管の拡張を防ぎ、ズキズキした痛みを軽くしたり、そもそも偏頭痛の回数を減らしたりするのです。

この事から、頭痛サプリメントにマグネシウムは欠かせない、とされているのですね。

ちなみに、血管を拡張させる原因には、他にもセロトニン不足が考えられます。

セロトニン不足になる原因は、ホルモンバランスの崩れだと言われていますので、偏頭痛が女性に多いのは、女性ホルモンのバランスが乱れている方が多いからなのかもしれません。



頭痛サプリとハーブや漢方の違いは?



頭痛サプリとハーブや漢方の違いについても、説明しておきましょう。

まず、頭痛サプリですが、サプリメントですから「食品」に分類されます。

漢方は、漢方薬とも呼ばれているように、「医薬品」です。

病院で医師によって処方される漢方薬もあり、専門家がきちんと処方する必要があります。

漢方の方が高い効果が期待できますが、それだけ作用も強い、と言えますね。

処方を間違えたり、摂取方法を間違えたりすると、体調を崩してしまう心配もあります。

一方、頭痛サプリは食品ですので、副作用が出るような、強い作用はありません。

安全性が確認されていますので、安心して、長く飲み続ける事ができます。

ここが、サプリメントと漢方の違いだと言えるでしょう。

ハーブは、そのほとんどが植物です。

漢方も植物だと思われがちですが、植物だけではなく、骨や角といった動物由来の物もブレンドされています。

どちらが良い、といった事は一概に言えませんが、もし軽い症状であるならば、まずは安全性の高いハーブや頭痛サプリから試してみる事はおすすめします。

頭痛サプリであれば、ハーブ以外にも、頭痛に有効とされている成分も配合されていますので、より頭痛には効果的でしょう。

頭痛サプリでも症状が改善しないようであれば、もっと作用の強い漢方を試してみてください。



頭痛サプリと頭痛薬の飲み合わせは?



頭痛サプリで頭痛を予防しながら、頭痛がした時の痛み止めとして頭痛薬を使用する、といった使い方を考えている方も多いと思います。

頭痛サプリと頭痛薬の飲み合わせは、大丈夫なのでしょうか。

確かに、頭痛サプリに配合されている成分によって、頭痛薬の効果を半減させてしまう可能性も十分に考えられます。

その為、頭痛薬を医師から処方されている場合には、必ず医師に頭痛サプリの事を相談するようにしましょう。

また、市販の頭痛薬を飲む場合ですが、頭痛サプリは、あくまでも頭痛を予防する為に摂取するもので、しかも食品に分類されています。

医薬品を同時に飲む訳ではありませんので、ほとんど問題はない、と言ってもいいでしょう。

どうしても心配なようであれば、市販の頭痛薬ではなく、医師から頭痛薬を処方してもらってください。

頭痛は、本当に立っていられなくなる程、強い痛みになる事があります。

そんな時は我慢せず、頭痛薬を飲んでくださいね。

頭痛サプリを飲み続ける事によって、徐々に、頭痛を感じない日が多くなる事を願っています。


Line